夜は心身の内を見直す。

 太極拳の夜間クラスでは、7時頃に夕食を終え、その後は感受性を高め、自分の心身の内をことごとく見つめ直す時間です。
この心身の内を見つめ直し、丁寧に練り上げて、丹としていくことで、昼間の活動の中心にしっかりと備えることが狙いです。

武道においても不動心や、強力な胆力、平常心、内勁には無くてはならない丹です。もちろん套路を行うときにもそ… 続きを読む

易筋

太極拳は易筋功です。

修行段階に応じて易筋法を修得します。

まず自らの身体の状況やその変化を測ることを修得してから、その調整法を学びます。

筋肉・内臓・心肺機能・神経系統・血流・脳機能など総合的に調整します。

気功術を使用した太極拳の套路や,坐道、站椿、推按術・運気法など多種にわたります。

意をもって(自然から)気を引き込みます。明確な理論があり、それを実践します。

内丹の小周天・大周天を使… 続きを読む

無源を使う

太極拳は、道教の理論と合致しているところから太極拳と名付けられたのですが、道教の祖は老子というおじいさんです。
テレビの香取慎吾が主人公の西遊記では、「おっぱいまつり」が大好きなおじいちゃんでした。
太極拳は中国の道教のお寺で、少林寺の内家から流れ出た僧達によって主に伝承されていて、道教のお寺が集まる武当山はいうなれば太極拳のメッカでした。(古き当時はまだ太極拳とは呼ばれていませんでした)
その老子が残した道教の道経の第四章は無源とい
続きを読む