本日の武道練習2015.7.12

①拳脚基本 拗掌打(定から拗) 順掌打(拗から定) 紬糸勁と纏糸勁(蓄勁と発勁)
②拳脚応用 (復習)紬糸冲拳
③攻防基本 虚実(蓄発)(攻防)相手は右捶で我が右胸(又は顔面)をついてくる。我は右腕で搬帯穿掌にて、相手の喉仏の下を虎口で打つ。(解法)顎を引き、腹の前でした十字手をして蓄勁、そこから下十字手を相手の両前の脇腹急所に打つ。「引顎下十字から進歩十字手」(搬帯穿掌の解法に対する解法)その解法に対し、即座に相手の天突穴に労宮穴を当てるように坐腕掌を放つ。相手が腰から力が抜けて崩れるような発勁感覚を練習する。同時に相手の金的に左分脚を蹴り込む。
④招式 ③の基本攻防の応用 相手は右捶で我が右胸(又は顔面)をついてくる。我は右腕で搬帯穿掌にて、相手の喉仏の下を虎口で打つが、攻撃側の虚実の間が乱れたとき、防御側は即座に扌履勢にて右側に走らせ(走勁)ながら蓄勁、すぐに相手の腹部急所に上歩攔掌を打つ。
⑤招式 相手が我が頸を背後鎖喉(右手が前)で後ろから絞める。1/背後鎖喉の相手の右手を我の左手で掴む、2/同時に我の右腕肘を相手の右腕の肘に合わせる、3/同時に右顧勢にて我の身体を右に回す、2を締めて支点にして、1を右外に押すのを力点にして、3の右顧勢にてそれを補助するのを同時に行う。次に攀掛折枝(はんけいせっし)にて相手の腕を擒拿にて痛め、相手を仰向けに倒す。
⑥散手(招式)対打 詳細練習 第71式から第82式まで

専門教学(太極剣)

復習 1起勢〜19・懐中抱月 詳細練習 20・送鳥上林〜22・風捲荷葉
(動画は下記)1・起勢〜9・黄蜂入洞/5・大魁星〜7・左右攔掃/7・左右攔掃〜16・左旋風/17・等魚式〜19・懐中抱月/20・送鳥上林〜22・風捲荷葉

■詳細及び太極剣動画

※本日の練習の相対招式の技術を詳細に記載しています。要訣など、随時加筆していきます。

■記録動画

武道クラスのみ、下記より動画が閲覧できます。認証を求められたらIDとパスワードを入力。

1・起勢〜9・黄蜂入洞
5・大魁星〜7・左右攔掃
7・左右攔掃〜16・左旋風
17・等魚式〜19・懐中抱月
20・送鳥上林〜22・風捲荷葉

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。 あなたが既存のユーザであれば、ログインしてください。新しいユーザは以下のように無料で登録することができます。

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


three × two =

   
新規ユーザー登録
*必須項目