王師語録#4


肺の下の内部が筋肉痛のように痛い?それでいい。筋肉痛だ。呼吸筋のね。太極拳をちゃんと練功できている証拠だよ。背骨の内側は痛くないか?そうだろ、痛いだろ?それでいいんだ。

(王師と話していた事を回想して語録に記録しています。下記にはその回想のきっかけになった事柄などを記載しています。)

最近朝から晩まで、ひさびさに快拳で発勁を練っていたところ、2日後に肺の下と背骨の内側の軽い筋肉痛に襲われたとき、王師に教えてもらっている頃は、何かの病気じゃないかと恐くなってこっそり病院に行ったこともあるなと思い出して。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください